fbpx

ジョーンズデイリーファームのおすすめクリスマスレシピご家庭で手軽に作って楽しめるお料理のアイデア

ジョーンズデイリーファームのおすすめクリスマスレシピ

寒い冬の間に気分を盛り上げてくれるものと言えば、何と言ってもとっておきのクリスマスディナーでしょう。グルテンフリーのお料理から、本格的なクリスマス料理、前菜やサイドディッシュ、デザートまで、皆様にホリデーシーズン向けレシピをこちらでご紹介します。

今年のクリスマスディナーにぴったりのお料理がきっと見つかります。

本格的なクリスマス料理のレシピ

ヒッコリースモークハム バルサミコ酢とディジョンのグレーズ

ヒッコリースモークハム バルサミコ酢とディジョンのグレーズ

本格的なクリスマス料理にしたいなら、変わらない味のクリスマスハムははずせません。ジョーンズデイリーファームのヒッコリースモークハムなら、親しい友人同士でのパーティーや小さな世帯のご家庭でのディナーにぴったりのサイズです。

レシピはこちら

ミートローフ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ちゅんまっち (@chunmacchi)

ジョーンズデイリーファームのドライエイジベーコンを使ったクラシックミートローフはクリスマスにぴったりなメイン。クックパッドアンバサダーであるチェフ@chunmacchiさんのレシピです。

レシピはこちら

カリカリポテトベーコン

カリカリポテトベーコン

今年のクリスマスはワンランク上のベイクドポテトを作ってみましょう。風味豊かなジョーンズデイリーファームのドライエイジベーコンを使って作れば、おなじみのこの料理でも皆様に最高に喜んでいただけること間違いなしです。

レシピはこちら

芽キャベツとハムの炒め

芽キャベツとハムの炒め

芽キャベツがどのようにしてクリスマスディナーに必須の食材になったのかは明らかではありませんが、いずれにしてもビタミン豊富な芽キャベツの彩りは食卓に鮮やかなアクセントを加えてくれます。角切りのハムも加えて旬のお料理をもっと楽しみましょう。

レシピはこちら

みんなが喜ぶ前菜とスナック

オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープ

クラッシックなフレンチオニオングラタンスープにカナディアンベーコンをプラス。チーズたっぷりでお子様も大喜びなレシピです。カナディアンベーコンは本当にカナダ産なのですか?

レシピはこちら

ベーコンオニオンジャム

ベーコンオニオンジャム

クリスマス前のディナーのシャルキュトリボードにはこの甘くスモーキーなジャムがぴったりです。ジョーンズデイリーファームならではのナチュラルで豊かな風味がワインにもよく合います。

レシピはこちら

ミニチキンポットパイ

ミニチキンポットパイ

家庭料理ならではの温かさがいっぱいのポットパイはクリスマスの朝や夜にぴったりです。ポットパイをミニサイズで作って、アツアツの状態でシェアするのもおすすめです。赤や緑のピーマン、もしくはトマトとブロッコリーを使えばクリスマスカラーもプラスできます。

レシピはこちら

お母さんのポテトサラダ

お母さんのポテトサラダ

マッシュポテトとグレービーを使って、昔ながらの手軽な一品を作ってみましょう。フードブログの@aimadeitforyouで紹介されているレシピです。

レシピはこちら

グルテンフリーのレシピ

日本で発売されているジョーンズデイリーファームの商品は厳しい基準をクリアし米国グルテンフリー認証機構(GFCO)から認証を受けています。詳細はこちらの記事をご覧ください。

ベーコン&チーズの大豆粉マフィン

ベーコン&チーズの大豆粉マフィン

乳製品とグルテンを含まないこちらのマフィンをクリスマスディナーの最後の仕上げにどうぞ。
芽キャベツとハムの炒めと同じお皿で楽しむか、もしくはクリスマスの朝食として温かい状態でいただくのがおすすめです。

レシピはこちら

インゲンとハムのレモンガーリック炒め

インゲンとハムのレモンガーリック炒め

芽キャベツがあまりお好みでない場合は、インゲンも緑色の食材の選択肢として使えます。グルテンフリーのカナディアンベーコンとドライクランベリーとともに炒めれば 、クリスマスに楽しめるお料理が完成します。

レシピはこちら

 

デザートとスイーツ

 

ミニパンプキンケーキ

クリームチーズフロスティングとキャンディーベーコンをトッピングしたミニケーキは、心のこもったディナーの後に大人も子供も皆様揃って楽しんでいただけるデザートです。

レシピはこちら

ジョーンズデイリーファームの最新情報はInstagramもしくはFacebookでご覧ください。

 

一覧へ戻る