fbpx

アメリカンポークが選ばれる理由

ジョーンズデイリーファームは最高の材料を揃えることから始めます。ウィスコンシン州のフォート アトキンソンにて7世代受け継がれてきたジョーンズデイリーファームでは100%アメリカンポークを用いたワールドクラスのドライエイジ チェリーウッドスモークベーコンやヒッコリースモークハムを作り続けている事を誇りに思っています。どちらも日本全国のコストコにてお求めいただけます。

なぜジョーンズデイリーファームはアメリカンポークにこだわるのでしょうか? そこには日本の人々に好まれてきた理由があります。

アメリカンポークが人気の理由

日本では豚肉は最も親しみ深いお肉です。トンカツや餃子に、ラーメンのチャーシューなど昔から様々な料理に使われてきました。同様にアメリカンブレックファーストには欠かせない食材です。米国食肉輸出連合会 (USMEF)によると豚肉は日本の消費者による市場規模の成長が最も早く、2017年には16.3億ドル(約1.7兆円)もの豚肉がアメリカから輸出されています。

ではなぜアメリカンポークはそこまで人気なのでしょうか?

最近では日本の消費者のアメリカンポークに対する印象が変わってきました。安全で美味しく、そして高品質、なおかつ期待を裏切らない食材として親しまれるようになったのです。アメリカンポークの生産者は米国農務省 (USDA)による厳しい基準をに基づき、コレステロールが少なく低カロリーな豚肉作りを実現。また、疲労回復効果の期待ができるビタミンBやビタミンB1が多く含まれています。

みんなベーコン大好き!

アメリカといえばベーコン!受賞歴を持つジョーンズデイリーファームのドライエイジチェリーウッドスモークベーコンこそ本場アメリカの味なのです。

ジョーンズデイリーファームのベーコンはアメリカンポークのバラ肉の中でもセンターカットだけを切り出し桜の木から作ったウッドチップで丁寧に燻し、数週間かけて乾燥熟成していきます。最高級のベーコンは100%アメリカンポークだからできると言っても過言ではないでしょう。

ドライエイジ チェリーウッドスモークベーコンのオリジナルレシピやをはじめジョーンズデイリーファームの商品を使ったレシピリストはこちら

あなたのお近くにあるジョーンズデイリーファーム情報

ジョーンズデイリーファームは1993年から米国食肉輸出連合会の誇り高いメンバーです。30年近くに渡って日本の家庭に美味しくて高品質な商品をお届けしています。お近くのコストコにてお求めください。詳しくはこちら

ジョーンズデイリーファーム商品リスト

ドライエイジ・チェリーウッドベーコン

カナディアン・ベーコン

ブレックファースト・ソーセージ・パティ

ヒッコリースモークハム

 

一覧へ戻る