fbpx

ジョーンズデイリーファームのおすすめレシピと一緒に
おうちで花見を楽しもう

今年は桜が満開になるのは東京では3月30日頃で、その他の地域では3月から4月までの間でピークを迎える見込みです。札幌などの北部地方では満開を迎えるのは5月初旬になるようです。桜のシーズン到来は1年で最も素敵な季節である春がやってきたというだけでなく、もちろん待ちに待った花見のシーズンの到来でもあります。今年の春はおうち花見ににジョーンズデイリーファームのおすすめレシピで作ったお料理もプラスしてみてください。

コロナ対策で人ごみの中に出て行かなくても、おうちでピクニックシートを広げて、お部屋に満開の桜の枝を飾ることができれば、おうちでの花見が楽しめます。おうちでの花見もジョーンズのアイデアいっぱいのレシピが盛り上げてくれます。

カプレーゼサンドイッチ

カプレーゼサンドイッチ

イングリッシュマフィンとジョーンズデイリーファームのカナディアンベーコンの組み合わせにクラシックなイタリアンのテイストをプラスした、とってもシンプルなカプレーゼサンドイッチです。フレッシュバジル、モッツァレラチーズのスライス、トマト、卵、そしてジューシーなカナディアンベーコンのスライスを重ねてサンドすれば、春の日和を楽しむ花見のセットに加えるのにピッタリ。みんなが喜ぶ一品の出来上がりです。

レシピの詳細はこちら

パンツァネッラサラダ

パンツァネッラサラダ

イタリアのトスカーナ地方が発祥のパンツァネッラサラダは、もともとは固くなったパンを用いたリメイクレシピで、トマトの汁をたっぷりと吸った一口大のパンがなんと言ってもこのサラダの魅力です。バジルのドレッシングとカリカリに焼いたジョーンズデイリーファームのドライエイジベーコンで仕上げたサラダは花見の一品として最適です。

レシピの詳細はこちら

デビルドエッグ

デビルドエッグ

デビルドエッグは固ゆで卵の殻を剥き、半分に切って、黄身やその他の材料を混ぜたペーストを詰めたお料理です。ここではマヨネーズ、ブルーチーズ、ディジョンマスタードと少量のタバスコを使います。ジョーンズのレシピでは、カリカリに焼いたドライエイジベーコンを更に一片トッピングして、味と歯応えに奥深さを加えます。ブルーチーズとタバスコがお好みに合わない場合は、他のスパイスやソースなどを自由に選んで黄身に加え、お好みにピッタリのペーストにアレンジして構いません。お花見の席で手軽に楽しめるタンパク質に富んだ一口サイズのレシピです。

レシピの詳細はこちら

ソーセージパティおにぎらず

ソーセージパティおにぎらず

フードブロガー「Barbie’s Kitchen (@barbieskitchen)」様ご考案の、日本のおにぎりに洋食のヒネリを加えたレシピです。ジョーンズのオールナチュラルのブレックファストポークパティをレタスやソース類とともにご飯でサンドして海苔で巻けば完成!ご家族の皆様に気に入っていただける手軽なランチです。お弁当にももちろん最適です。

レシピの詳細はこちら

こちらでご紹介したレシピを作ったら、是非ジョーンズのInstagramjonesdairyfarm_japanでシェアしてください。

一覧へ戻る